EPUB Accessibility 1.1のちょっとしたメモ

EPUB Accessibility 1.1について気が向いたので少しだけ読んでみたんですけど、首をかしげる箇所があったという話。ちなみに、これを書いてたときに読んだのは以下のURLです。 https://www.w3.org/TR/2021/WD-epub-a11y-11-20211029/ EPUB Accessibility 1.1…

笑えない「サイト接続のコンプラ問題」、The Valuable 500とアクセシビリティと。

小室圭さん、米NY州弁護士会の論文コンペで優勝…「サイト接続のコンプラ問題」 https://www.yomiuri.co.jp/national/20211022-OYT1T50167/ くだんの論文のタイトルは“Compliance Problems in Website Accessibility and Implications for Entrepreneurs”で…

アクセシビリティのわかってる人を育てるにはどうすればよいのか的な、とっちらかったやつ

殴り書きです。 インターンシップでできるアクセシビリティの素養を高めるプログラムってどんなんだろう的な https://t.co/9TYv1Owe5J— もんど (@momdo_) 2021年9月17日 というころから、昨日ゆうてんさんとTwitterスペースで喋ってたりしました。 でまあ、…

WCAG 2.1解説書の2020年12月版への更新進捗とACT Rules Format 1.0日本語訳

メロスは激怒した。(以下略) WCAG 2.1:WCAG 2.1 入門編スタートのはじめ | Accessibility.jp しかし、解説書の方は2019年3月6日版が公開されていますが、本家の2020年12月2日のバージョンのものは未だ翻訳中です。(2021年3月7日時点)そのため、達成方法…

(メモ)くだんのアクセシビリティアナリストは伊敷氏が勤めるということに

本人談。 ご報告7月1日付で、内閣官房IT総合戦略室でアクセシビリティアナリストとしての勤務をスタートしました。視覚障害者としての経験を生かし、また多様な障害のある人の声を聴いて、アクセシビリティを当たり前にしたいと思います。引き続きよろしく…

(メモ)バリアフリーが和製英語かどうかを少し調べてみた話。

言葉を正さなくては誰一人取り残さないデジタル社会を実現できない - 村田 真 (Makoto Murata) - 情報アクセシビリティについてのブログ - researchmap バリアフリーとアクセシビリティは違うのか同じなのか?前者は和製英語で、後者は国際的に用いられる用…

「やさしい日本語」のお焚き上げ

誰だったか「やさしい日本語」についてツイートしていたので、いろいろと調べていたら、ひつじ書房ウェブマガジン「未草」というサイトで「やさしい日本語」は在留外国人にとって「やさしい」のか?というドンピシャな連載があったのでいろいろ書けるかな…と…

「デジタル社会の実現に向けた重点計画」メモ書き

「デジタル社会の実現に向けた重点計画」を閣議決定しました |デジタル庁(準備中) 例によって例のごとく、アクセシビリティ関連を拾い上げてみました。干シタル庁とか揶揄されてますがまあさておき、デジタル庁が発足するからって情報アクセシビリティ施…

デジタル庁関連法案審議つまみ食い(4、5月の参議院内閣委員会より)

第204回国会 参議院 内閣委員会 第13号 令和3年4月20日 ○石川博崇君 公明党の石川博崇でございます。 (中略) まず、最初に平井大臣にお伺いしたいのは、デジタル社会、デジタル社会、今日のこれまでの質疑でもあったわけでございますけれども、デジタル社…

Web24というトークイベントでウェブアクセシビリティのセッションに出ます #web24_a11y

昨日もツイートしたのですけども、5月7日(ツイートでは誤って5月6日と書いていた)の90分間(18:30~20:00)Web24 - connpassというトークイベントでウェブアクセシビリティをテーマにしたセッションに出ます。 セッションのメンバーは@masuP9、@emim、@Kat…

(メモ) 障害者差別解消法/デジタル社会形成基本法案の審議状況と3月の会議録

最近法案のことしか書いてないな…? 関連するかもしれない過去の記事: (メモ)デジタル社会形成基本法案と情報アクセシビリティ (メモ)障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律の一部を改正する法律案 審議概況 デジタル社会形成基本法案 デジタル社…

帰ってくるHTML Ruby(rb/rtc)要素

Status update on HTML/CSS ruby:➤ https://t.co/eVs8ylc0EN➤ https://t.co/xffoIkmahD— fantasai (@fantasai) 2021年3月11日 fantasaiのツイートをたまたま見かけて知ったわけだけど、ここに来てHTML/CSS Ruby方面が一気に加速していると。 CSS Rubyについ…

(メモ)障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律の一部を改正する法律案

第204回 通常国会 - 内閣府 障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律の一部を改正する法律案の概要 経緯 障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号。以下「障害者差別解消法」という。)附則第7条においては、施行(平成28…

『オンスクリーン タイポグラフィ 事例と論説から考えるウェブの文字表現』をほんのちょっぴりお手伝いした話

2月17日発売の「オンスクリーン タイポグラフィ 事例と論説から考えるウェブの文字表現」のアクセシビリティの章前編を担当しましたー。タイポグラフィに関するWCAGのガイドラインについてなるべくわかりやすいよう事例を交えて解説に努めました。https://t.…

(メモ)デジタル社会形成基本法案と情報アクセシビリティ

ただのコピペです。 デジタル改革関連法案が閣議決定へ、法案WGの村井純座長が語る舞台裏と注目人事 | 日経クロステック(xTECH) 1つ目は「情報アクセシビリティー」である。年齢や障がい、身体機能、知能、言語、性などにかかわらず、全国民が公平に安心し…

新型コロナウイルス下の2021年の活動方針っぽいもの

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 実はこれとは別なメモ書きみたいなものをちょっと書きかけてたんですけれども、そういえばブログの書き初めはだいたい今年の抱負的なものを書いてたなと。ちなみに去年はこんな感じでした(オ…

「色覚」をめぐる知識のアップグレード――『「色のふしぎ」と不思議な社会』読了感想

先月にSlackのA11YJで『「色のふしぎ」と不思議な社会 ――2020年代の「色覚」原論』を知って、この冬休みにようやく読み切りました。1行で感想を述べるなら、「色というものがどう見えるのか?というフレーズが少しでもあなたの琴線に触れるのであれば、書店…

新しい「公用文の作成の要領」と電子文書あるいはウェブアクセシビリティの覚え書き

10月30日付けの共同通信ニュース:公文書の読点「,」から「、」に 1952年の「公用文作成の要領」の通達についてからの見直し 中間報告(案)などについては、国語課題小委員会(第38回)議事次第 | 文化庁から閲覧可能。以下に目に付いたものを抜粋 Ⅰ-5 …

ウェブアクセシビリティについてとあるツイートを枕にしてつれづれなるままに書いたら最後に政治の話になってた件

書き殴りでロクに推敲をしていないのであんまり真に受けないような方向でひとつ Twitterネーム@_tsmdさんからっ*1 会社でアクセシ活動してて思うけど、アクセシビリティの認知度とか「大事だと思っている」って認識はずいぶん広まっているみたい。でもやるた…

メモ:SVG要素のその属性は本当に必要なのか

あるウェブページで次のようなSVG要素が直に埋め込まれていたのを見つけた。 <svg viewBox="0 0 24 24" height="32" width="32" aria-hidden="false" focusable="false" fill="none" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" stroke="currentColor" aria-label="email" stroke-linecap="round" stroke-linejoin="round"> <path d="..."></path> </svg>

(メモ)同じ繁体字でも台湾と香港ではグリフが違う話

(表ではフォントに源ノ角ゴシックを指定しているので、インストールしてない人はsource-han-sansからどうぞ。どのファイルか迷う人はSuperOTCを入れればOK。)百聞は一見にしかず、次の表に適当に漢字を比較させてみたのでどうぞ。 .hoge{ font-family: '源…

ChromeでのMathMLの実装状況のちょっとしたメモ

ありがとうIgalia。What's that you say? Is @igalia's MathML upstreaming for Chromium developing in @MSEdgeDev behind a flag too? Oh my, look at that... Yes. h/t Niel Soiffer for grabbing a screenshot pic.twitter.com/jCgRbRMmx3— вкαя∂εℓℓ (@b…

(メモ)EUがWCAG 2.1を採用できるしくみ

JISはISOと協調することになっているけれども、少なくともWCAG方面を見る限りではEUの標準の仕組みはそうはなっていなくて、現にWCAG 2.1を取り入れてるわけだけれども、それってどうして?という話を走り書き程度に。これについては、W3CのサイトにあるEU M…

勤務先の新卒研修を受け持った話

昼休み終了から定時までぶっとおしで講義する方もする方で疲れるんですが(もちろん合間合間に休憩は入るわけですが)、受ける方も受ける方で疲れるよなあ、などと。そんなこんなで研修の準備をしていたので、GAADとかまるっと見てないですし、アクセシビリ…

メインマシンを新調した話

かれこれ1年以上どうにかしなきゃ…といいつつ買う買う詐欺的なことをずっと言ってた気がするけれども、先週の日曜に重い腰を上げてついにパーツ一式を買いました、と。これでアップデートできなくなってしまったWindows 10ともおさらば(再インストールすれ…

このごろのWAIC WG4(2020年3月版)

このごろのWAIC WG4周りのことについてごく簡単に。今年度はなんといってもWCAG 2.1 解説書を公開したのが一番の成果でしょうか。着手から1年経ってしまっているのは、リソースの都合上如何ともしがたいところではありますが。WCAG 2.1 解説書を更新する意志…

HTMLな本の進捗みたいなの

まあ、執筆の進捗とか書いてもしょうがない気もするんだけども、今月に書くネタも思いつかなかったのでこれで(酷)。なんのかんので、ひとまず自分の担当箇所の初稿を書いたことにしたという話で。書いたことにした、というのはタチの悪いことに一旦書いて…

オリンピックイヤーであるところの活動方針みたいなやつ

もう寒中見舞いの季節になりましたが、ことよろ(雑)。というか、去年は今年の活動方針的なやつを書かなかったんですよね。2018年はこんな感じで書けてたみたい(2018年の活動方針、もとい例のHTML本について)。さて、実生活では去年までは東京ローカルの…

2019年度冬期色彩検定UC級を受けた話~どうやら合格したらしい

2019年度冬期色彩検定のUC級を11月10日に受検してて、今週のウェブ合格発表を見たところ、どうやら合格していたという話。UC級は公式サイト曰く色のユニバーサルデザインのことを指しているみたい(公式のUC級 とはも参照)。色彩検定自体はツイッターのTLで…

手話の話を枕に、例の国交省検討会の議事概要から

先月のBlogエントリーの続き的な。 提案されたウェブアクセシビリティの考え方について、レベル「AAA」は、必要な取り組みの対象として「望ましい」という意味での書きぶりとなっているが、「速やかに対応する」という考え方が必要だと考えている。聴覚障碍…